『かくりよものがたり』(藤崎竜)

2巻くらいまで読んで、続きは読まなくて良いかな?と思っていたんだけど、続きを読んだらけっこうおもしろい。続巻も買うかも。

やることリスト

https://fujisawamasashi.hatenablog.com/entry/2019/01/09/123000
の続き。

  • 長期
    • 家を買う(完全停滞中)
    • 投資信託(少し買いつつある)
  • 定期(中期)
    • 献血(次は4月以降)
    • 歯医者(3月か4月か。3月は忙しそうだなぁ)
  • 定期(短期)
    • 運動(ヨガ継続中。体が少し柔らかくなったかな)
    • 自分の部屋の掃除(まあ、床は見えているけどもっと片づけたい)
    • 職場の整理整頓(停滞中)
    • 散髪(2月に切ったので次は4月かな)
  • 短期
    • はてなダイアリー引越し(古いのの削除はどうしようかな)
    • パスポートの本籍地変更(忘れてる)
    • 医療費控除について調べる(停滞中)
  • 親関連
    • 帰省する(5月~6月くらいに帰省したいかな)
      • 親元においてある書籍整理・パソコン及び周辺機器整理(全然進まない)
    • 父のパソコンの処理(進まない)
    • 母親の住んでいる家や置いてある物について、今後のことを考える。家族と相談が必要。(保留)

いろいろありすぎて、リストの更新さえままならなかった…。

アフタヌーン 2019年4月号 [2019年2月25日発売] [雑誌] Kindle版

memo

『ハーモニー』

『ハーモニー』
http://project-itoh.com/contents/#/harmony/top/
-原作小説はけっこう前に読んだ。
-映像は綺麗。未来感があるね。アクションも良いのではないかと。
-原作小説を読んでいなかったら、設定について行けなかった気がする。WatchMeとか。
-WatchMeを入れていない人類もたくさんいるわけで、その人たちにとっては意識は残る、という理解で良いのかな。
-世界を回るようで、出てくる主要なのは友達と家族と他ちょっと、みたいな。(別に悪いわけではない)
-『屍者の帝国』の方が、難しく感じたので、こっちも難しいのかな?みたいに思っていたけど、原作読んでいただけあって、けっこう視聴しやすかった。比べるとしたら、『ハーモニー』の方が面白かったかな。

-私の好みの問題なのだけど、現実世界の問題を一部際立たせるための世界設定というか物語設定があると楽しめる。

-「意識」の消滅なんてできるの?みたいなのは思うけど、良い設定だとは思うんですよね。

『イヴの時間』(劇場版)

イヴの時間

-微妙な間があるなあ。演出っぽい。
-視線というか視界をいろいろいじっていてそこらへんが面白い。
-いろいろなぎこちなさみたいなのが、演出されている気もする。
-アンドロイドと人間の関係みたいなのを描きたい?
-映像がきれいだな。
-主人公があんまり好きになれないかなぁ…。プライバシーに踏み込んだり(まあ、そうしないと話が進まないが)。ピアノ弾くシーンは良い。
-もっと派手なお話になるかと思っていたけど、そうじゃなかった。まあ、これはこれで良いか。三原則などに基づいて、ある種の謎解きに進むのかな?とちょっと期待していたのだけど、そういう方向性ではなかったみたい。